特定非営利活動法人 登別自然活動支援組織モモンガくらぶ 登別市ネイチャーセンター ふぉれすと鉱山 本文へジャンプ
 NPO法人モモンガくらぶの公式ロゴ
   
2008年度 こうざんちょう森のようちえん活動
2008年11月16日(日) くもり 12度 第13回こうざんちょう・もりのようちえん「落ち葉遊びとパチパチ焚き火」
活動内容 今日のテーマは落ち葉と焚き火だったのですが、天気予報では雨。
やばいなぁと思っていたのですが、みんなの普段の行いがいいおかげで、雨にあたらず思いっきり、落ち葉と焚き火で楽しむことができました。

最初は水で濡れた落ち葉をガラス窓にはってお散歩がスタートしました。そうこうしているうちに、きれいな葉っぱや木の実を名札にも付けたり、まだ木についている栗やゆっくりと地面を歩いているナメクジ、松の木の樹液など、親子でいろいろな自然のものを見つけては楽しんでいました。

リアカーが登場すると、焚き火に使う木をみんなで集めました。木が集まると次は薪割り。大きなマサカリを使って、親子で太い丸太を燃えやすい薪にしていきます。

薪の準備ができると、マッチで火をつけてたき火を開始。ドラム缶コンロや薪ストーブに火をつけて、お昼にみんなで食べるスープを作りました。
途中、落ち葉焚きも始まり、ご持参いただいたイモや玉ねぎをおいしく焼いているご家族も。

昼食後もウインナーを焼いたり、午前中の薪割りの続きをしたり、焚き火の落ち葉を集めたり自分たちのしたいことを時間いっぱい楽しんでいました。
参加者 合計 40名(うち 3歳以下3名、幼児14名、小学生4名、大人19名)
活動場所 炊事棟前→遊歩道→もんきーパーク→炊事棟前
スタッフ 北川 鈴木
森ようスタッフ(敬称略) 伊藤(省)、辻、矢野、紺野、梅田、辻、中川
バックアップサポート
活動時間 10:00〜14:00
Comment 鈴木
photos 北川