特定非営利活動法人 登別自然活動支援組織モモンガくらぶ 登別市ネイチャーセンター ふぉれすと鉱山 本文へジャンプ
 NPO法人モモンガくらぶの公式ロゴ
2008年11月9日(日) 晴れ 8度 第5期KoNG演習「葉っぱの窓からのぞいてみよう〜もりのふゆじたく」
活動内容 ふゆじたくをして、あたたかい格好でこうざんを訪れてくれた参加者のみなさん。
アイスブレイク・おしくらまんじゅうで心も体もぽかぽかになったところで築山に登り、周りを見渡すと…
「あれ?葉っぱがない!いったいどこへ行ったのだろう?」と今日はこうざんのもりのふゆじたくを見つけにいきました。
 歩いていくと…葉っぱの穴から景色をのぞき、俳句をつくっている”さら芭蕉”に出会いました。心にとまった情景に想いを馳せ、一句を披露。周りの関心が集まります。そしてみんなもお気に入りの”葉っぱの窓”を見つけて森の中を出発!

 ・葉っぱの上でたまごを産むハエのあかちゃん…ふわふわの虫こぶ
 ・実をつけて鳥が食べに来るのを待っている…ヤマブドウ
 ・あたたかそうな帽子をかぶっている…木の冬芽
 ・風にとばされそうでもじっと春を待つ…みのむし
 ・とんで、はじけて、くっついて…いのちをつなぐ種
鳥も、虫も、木も…みんなふゆじたくをしていました。
 
 木が落とした葉っぱでプールに、ベッドに、トランポリン…ねころがって見上げる景色もきれいでした。
 木が落とした枝でパチパチ焚き火…自然から暖をとり、私たちもふゆじたく。

 最後は今日心に残ったことを言葉に、一句をつくりました。一人ひとり感じたことを心に、これからも自然とのつながりを大切にしていきたいですね。 いよいよはじまる冬、今度はどんな発見があるかな?
また楽しいこうざんの森に遊びに来てくださいね!
参加者 3組8名(うち 小学生4名、大人4名)
活動場所 グラウンド、遊歩道、森トンハウス、炊事棟
スタッフ(第5期KoNG受講生) 外山、荒木、富永、佐々木ゆ、児玉、笠間
ボランティアスタッフ(敬称略)
タイムスケジュール 10:00〜13:30
Comment 外山
photos 兼子