2008年11月7日(金) 曇り 幌別西小3年生の活動サポート
活動内容 幌別西小学校の3年生が総合学習の授業でふぉれすと鉱山に来てくれました。
今日は自然を見つけに3コースに分かれれ活動します。

遊歩道・山神社コースは、葉っぱや木の実や種、キノコなど「なんだこれは!」と思うものや「これはきれい!」と思うものをたくさん探しました。
そして、もうひとつのコースは何と“川”に行きました。
11月の川はやはり冷たい!いやむしろ痛い!!
足を入れた瞬間「ギャー!!」とみんな騒いでいましたが、どんどん歩いて行くと慣れてきたのか、川の生き物や石を探すのに夢中になっていました。

活動後、ふぉれすと鉱山に戻ってきて昼食。
そのあと、発見したものや楽しかったことなど、みんな思い思いに発表しました。

寒さを吹き飛ばすほど元気だったみんな。
これからも、ふぉれすと鉱山以外の自然でも、楽しくいろんな発見をしていってください。
そして、ぜひ遊びに来てください。
参加者 53名(小学生50名、大人3名)
活動場所 遊歩道、山神社、精練所跡の川原
スタッフ 笠間、大橋
ボランティア(敬称略) 中川(NPO法人ねおす学生 ボランティア)
タイムスケジュール 10:00 活動スタート
12:00 昼食
13:00 まとめ
14:15 解散
Comment 大橋
photos 笠間
特定非営利活動法人 登別自然活動支援組織モモンガくらぶ 登別市ネイチャーセンター ふぉれすと鉱山 本文へジャンプ
 NPO法人モモンガくらぶの公式ロゴ