2008年10月28日(火) 曇り 鉱山ショートショート14
活動内容 紅葉が真っ盛りの鉱山町。
秋を探しに出かけました。

風の向き太陽の方向を肌で感じながら、遊歩道を歩きました。
道端にあったヤマブドウをいただき、きれいに色づいたカエデの葉っぱを拾いながら、心地よい秋の散策を楽しみました。

トドマツ林の中に入り、森の雰囲気や匂いの違いに気付き、トドマツとアカエゾマツの樹皮や葉っぱの違いを触って体験しました。

寒くなってきてはいますが、歩くとぽかぽかしてきて気持ちいいですよ。
ご来館の際にはぜひ暖かい服装で来てください。
参加者 3名
活動場所 遊歩道
スタッフ 大橋
ボランティア(敬称略)
タイムスケジュール 10:00−11:30
Comment 大橋
photos なし
特定非営利活動法人 登別自然活動支援組織モモンガくらぶ 登別市ネイチャーセンター ふぉれすと鉱山 本文へジャンプ
 NPO法人モモンガくらぶの公式ロゴ