特定非営利活動法人 登別自然活動支援組織モモンガくらぶ 登別市ネイチャーセンター ふぉれすと鉱山 本文へジャンプ
 NPO法人モモンガくらぶの公式ロゴ
   
2008年度 こうざんちょう森のようちえん活動
2008年10月19日(日) くもり 15度 第11回こうざんちょう・もりのようちえん「見つけた!森のたから探し」
活動内容 あきいろ おさんぽ

きれいに色づいた鉱山の森。
秋のお宝探しに出かけました。

足元は落ち葉でいっぱい。歩くたびにさくさく、集めて宙に投げると「ぶわぁっ」と風に舞って飛ぶのが面白くって。

「きれいなはっぱ!」
「お父さんの手とどっちが大きい?」
「かたつむりが泡吹いてる!!」

お父さん、お母さんと歩きながら、どんどん楽しいものを見つけていきます。
急な斜面もらくらく登り、どんどん楽しく歩いていきます。

しばらく歩いていると、高〜いところにヤマブドウを発見!
おっきなきたむーが、木に登ったり、蔓をがさがさ揺らしたりして、秋の山の恵みを少し分けてもらいました。
「おいしい!」「すっぱ〜い!」
言葉はちがってもみんな2粒、3粒と食べていました。

今日はたっぷり山神社までお散歩。
お昼ごはんを食べたあとは、山登りをしたり、栗拾いをしたり、木登りしたり。

おやつは、きたむーが羊蹄山で収穫してきたヤマブドウの手作りジャム。
それを手作り焼きたてのクラッカーにつけて食べました。
みんなで作ったクラッカーと、ヤマブドウの野性味溢れる味は最高でしたね。

たっぷり遊んで、たっぷり食べて。
秋の森のたからもの、いっぱい見つけられたかな。


来月のテーマは「落ち葉遊びとパチパチ焚き火」。
どっさり落ち葉とあったか焚き火でたっぷり遊びましょう!
参加者 合計 45名(うち 3歳以下4名、幼児16名、小学生4名、大人21名)
活動場所 もんきーパーク→遊歩道→山神社→もんきーパーク
スタッフ 北川
ボランティアスタッフ(敬称略) 北村、中井(翔)、辻、横山、高子、矢根、中井(祐)、矢野
バックアップサポート
活動時間 10:00〜14:00
Comment 北川
photos 北川