2008年10月18日(土)曇り一時雨 約16℃ 健康保養ガイド養成講座活動サポート
活動内容 登別の資源を活用し自然療法を実践するためのガイド養成、自然治療を医学的に活用したヘルスツーリズムサービスや健康保養サービスの提供を担う人材育成のための講座がふぉれすと鉱山で開催されました。

第1日目の今日は午前中は講義で午後から三段の滝まで徒歩で行きました。途中で紅葉を始まりをみながら、講師の方の指導で、今は懐かしい輪唱などを楽しみました。また、葉っぱのにおいをかいだり、木の実を食べたりしました。三段の滝へは約4キロ、雨にもあたりましたが、全般的には歩きやすい気候だったと思います。この時期としては暖かく、小汗をかきながらの散策になりました。
三段の滝は水量が少なく迫力には欠けましたが、秋の雰囲気はいっぱいありました。

本日は養成講座に参加していただいた皆様、お疲れ様でした。
明日は川又温泉までの森林浴を考えていますので、どうぞお楽しみに。
参加者 20名(大人)
活動場所 センター〜三段の滝(徒歩)〜センター(車移動)
スタッフ 松原、笠間
バックアップスタッフ 北川、中川(OJT)
タイムスケジュール 12:40センター発→13:25休憩→14:45三段の滝15:00→15:15センター着
Comment MJ
photos 笠間
雨が降ったり、晴れたりの天候でしたが、かさかさと落ち葉の上を歩くと気分は最高です。

フィントンチッドは安らぎを与えてくれたでしょうか。
特定非営利活動法人 登別自然活動支援組織モモンガくらぶ 登別市ネイチャーセンター ふぉれすと鉱山 本文へジャンプ
 NPO法人モモンガくらぶの公式ロゴ