2008年10月4日(土)・5日(日) 各日晴れ 第5期KoNG講座(最終回)
活動内容 4日
講師の荒川さんより、登別及び鉱山町の地質についての講義をしていただきました。

そのあと、実際にフィル−ドに出て地層を目で確認しました。

受講者は、地図に地層の種類や高さなどをメモし午後からは、その地図を基に鉱山町の地形の生いたちを想像しながら地形図を作成しました。


いよいよ、終了演習に向けてのプログラム作りの演習です。
はじめに、プロフラム作りの流れや注意事項などの抗議のあと、本番向けての”練習”模擬プログラム作りを実施しました。

短い時間の中で、うまくまとめることができたようです。

受講生の皆さん、この調子で本番(修了演習)もがんばってください。

5日
午前中は、登別郷土文化研究会の街道重昭様より川又温泉と鉱山の歴史について講義をしていただきました。
私たちが、プログラムのフィールドとして時々利用する川又温泉の歴史について興味深いお話が満載でした。
今まで、ほとんど知らないで活用していたフィールドには、こんな歴史があったということを始めてしりました。

受講生の皆さんも、真剣に話に聞き入っていました。


プログラムの企画(修了演習準備)

ごごからは、いよいよ修了演習へ向けての企画作りです。
昨日行った、模擬プログラムの成果を基に実際の企画を練り上げていきました。

皆さん、真剣な顔で話しあっていました。

最後に、先輩KoNGの皆様に企画内容を聞いていただいてアドバイスをいただきました。

どんなプログラムができあがるか?
今から、当日が楽しみです。

お時間のある方は是非参加してみてください。
受講生(敬称略) 4日:児玉、外山、溝端(し)、溝端(ひ)、ゆい、笠間、荒木 (聴講生:ジロー)
5日:外山、ゆい、笠間、荒木、池田(か)、池田(と)
講師 川又温泉と鉱山の歴史:街道重昭氏(登別郷土文化研究会)
プログラムの企画(修了演習準備):兼子氏
活動場所 ホール、和室
スタッフ 兼子
ボランティアスタッフ(敬称略)
タイムスケジュール 各日 10:00〜17:00
Comment 兼子
photos 兼子、笠間
2008年10月4日
2008年10月5日
特定非営利活動法人 登別自然活動支援組織モモンガくらぶ 登別市ネイチャーセンター ふぉれすと鉱山 本文へジャンプ
 NPO法人モモンガくらぶの公式ロゴ