2008年9月13日(土) 晴れ 25度 野いちごくらぶ活動サポート
活動内容 今回は、主催プログラム「森からつながる環境保全〜きのこハイキング〜」に参加という形で鉱山に遊びに来てくれたみなさん。
きのこ探しに行く前に、絵本や図鑑できのこのことをちょっとご紹介。
「森のなかにはいろんなきのこがあるね。鉱山の森にはどんなきのこが生えているかな?」
「じゃあいまから、きのこの森にいくぞー!」「おーっ!!」という元気なかけ声で出発しました。

森に到着すると、子どもたちは次々にきのこを見つけていきます。
なかには、自分の背丈よりもずっとずっと高い枝の先にくっついている“ツリガネダケ”を発見した子も。
その他、セミのぬけがらやドングリも見つけていました。子どもは発見の天才ですね。


大人の参加者さんに交じってたくさん森を歩いたね。
きのこの森はどうだったかな?
お昼には特製きのこ汁をおいしくいただきました。
参加者 合計 4組10名(3歳2名、4歳以上4名、大人4名)
活動場所 ホール、食堂、山神社裏の林道、不動の滝方面の林道
スタッフ 笠間
ボランティアスタッフ(敬称略)
タイムスケジュール 10:00〜12:00
Comment 笠間
photos 笠間
特定非営利活動法人 登別自然活動支援組織モモンガくらぶ 登別市ネイチャーセンター ふぉれすと鉱山 本文へジャンプ
 NPO法人モモンガくらぶの公式ロゴ