2008年8月6日(水)快晴 約25℃ 北翔大学活動サポート
活動内容 本日も真っ青空、絶好の沢登りか?
今回のルートは滝沢からカムイヌプリへの縦走です。北翔大学の下見です。
天気がよく、青い空が広がっていますが、やはり水はつめた〜い!です。水量も先日の雨のせいで結構多い。しかし、それがまた沢登りの楽しみを増長させる。

冷たい水の中で顔を洗い、気合いを入れていざ出発です。最初はただの沢歩き、20分もするとナメが現れ、まもなく斜めのF1がでて、さらに続くナメの向こうに何があるのか?
滝登りをいっぱい楽しんで、いよいよ源頭に近づいてきた。水の流れがなくなる頃最後の急登です。そして、コルに飛び出る。あつーいなー。
縦走路を歩き、カムイヌプリ山頂、まもなくカムイヒュッテに到着です。暑くて大変ですが、さらに下って登山口に着いた。今回は林道が破壊されていてさらに林道歩きを40分のアルバイトを強いられる。やっと車デポ地にきた。迎えのよっしーからアイスの差し入れ、全員おいしいーでした。
入渓から約6時間30分でした。ご苦労様。
参加者 4名
活動場所 ふぉれすと鉱山〜滝沢林道〜滝沢〜縦走路〜カムイヌプリ〜ふぉれすと鉱山
スタッフ 松原
タイムスケジュール 9:30〜16:00
Comment 松原
photos 松原
特定非営利活動法人 登別自然活動支援組織モモンガくらぶ 登別市ネイチャーセンター ふぉれすと鉱山 本文へジャンプ
 NPO法人モモンガくらぶの公式ロゴ