特定非営利活動法人 登別自然活動支援組織モモンガくらぶ 登別市ネイチャーセンター ふぉれすと鉱山 本文へジャンプ
 NPO法人モモンガくらぶの公式ロゴ
■今日のふぉれすと ’07の記録 ’06の記録 ’05の記録
2008年7月3日(木)〜4日(金)
3日:くもり 19度
4日:くもりのち雨 19度
幌別西小学校5年生宿泊学習活動サポート「鉱山町サイコロの旅」
活動内容 班の運命をにぎるのはサイコロの目!
二日間にわたり「鉱山町サイコロの旅」に挑戦してもらいました。

1日目は「山奥編」。
鉱山町を巨大なすごろくに見立てて旅をしてもらいました。
ゴールは川又温泉と三段の滝の2コース。
マス目には「指令書」があり、班で協力して指令をクリアしなければなりません。ゴールでは温泉や川に浸かって思いっきり水遊びを楽しみました。

2日目は「周辺編」。
ふぉれすと鉱山周辺の見所8ポイントを回るコースです。
サイコロの目に応じて次の行先が決まるので、同じポイントを行ったり来たりする班も。もちろん、ポイントでは班で協力しないとクリアできない指令が用意されています。

助け合ったり、ケンカしたり、歌いながらのんびり歩いたり、汗だくになってずんずん進んだり・・・

「サイコロ」と「自然」という思い通りにならないものを相手にして、どんな発見があったでしょうか。
これからもきっと、思い通りにならないことってたくさんあるだろうけど、仲間と一緒に、楽しく乗り切ってね!
参加者 81名(小学生76名、大人5名)
活動場所 1日目:三段の滝、川又温泉、施設周辺
2日目:施設周辺
スタッフ 北川、大橋、遠藤(1日目のみ)、鈴木(2日目のみ)
ねおす学生:村木、中川、佐々木
ボランティアスタッフ(敬称略) モモくら:伊藤省、辻、高橋(以上、1日目のみ)
タイムスケジュール <1日目>
9:30〜15:00 鉱山町サイコロの旅 〜山奥編〜
20:00〜21:30 夜の鉱山お楽しみタイム(ナイトハイク、夜のかくれんぼなど)
<2日目>
9:00〜11:00 鉱山町サイコロの旅 〜周辺編〜
Comment 北川
photos 北川、笠間
−お問い合わせ−
登別市ネイチャーセンター「ふぉれすと鉱山」
〒059−0021北海道登別市鉱山町8−3  TEL 0143−85−2569  FAX 0143−81−5808
Mail Address:momonga●npo-momonga.org(●を@に変更して送信してください)