特定非営利活動法人 登別自然活動支援組織モモンガくらぶ 登別市ネイチャーセンター ふぉれすと鉱山 本文へジャンプ
 NPO法人モモンガくらぶの公式ロゴ
■今日のふぉれすと ’07の記録 ’06の記録 ’05の記録
2008年6月29日(日)晴れ 「ストップ!温暖化 森とおうちでできるエコ活動」2日目
活動内容 今日は、パナソニックが「おうちでできるエコ活動」と題して環境授業を実施しました。

生き残りをかけて…「頭の準備運動」という環境サバイバルクイズからスタート。超難問続きで、8問目(?)には、全滅してしまい…敗者復活。がおしくも、16問目付近で再び全滅してしまいました…。講師の山口さんからは、知っていたかどうかよりも、こういうことを考えていくことが大事だとおっしゃっていて、ふむふむ。再び復習の意味でも、今地球で起こっている温暖化について、どんな影響を受けているのか、なぜそうなっているのかなどをスライドを使って丁寧に説明してくださいました。
そして…、ここからはパナソニックならではの授業が続きます。
工場でできるエコ活動!冷蔵庫の省エネ技術の裏側をのぞきみ。熱せられた鉄板の上にあるこおり。みるみるうちに溶けてしまって…あれ、変だ。ひとつだけ、溶けていないのがあるぞ。そうです。その氷の下には、冷蔵庫の省エネに使われた断熱材が敷かれていたのでした…。という衝撃的な映像の後、その断熱材が登場。これで、今日はMY水筒をつくることになりました。みんな思い思いのイラストを描き、オリジナルのエコペットボトルカバーをつくりました。

今日からできるCO2削減目標をたてたみんなは、どんな夜になったでしょうか?
今回は、パナソニックの最新技術が登場した講座に、参加者も満足の様子でした。
機会をいただきました金村さん、山口さん、本当にありがとうございました!!
松下グループの社会貢献活動 松下グループの社会貢献活動 「ストップ!温暖化 森とおうちでできるエコ活動」
参加者 合計 46名(うち 子ども38名、大人8名)
活動場所 ネイチャーホール
スタッフ 吉元、北川
ボランティアスタッフ(敬称略)
タイムスケジュール 10:00〜挨拶・環境サバイバルクイズ
10:40〜環境講座
11:00〜MY水筒、エコペットボトルカバーづくり(工作)
11:30〜まとめ
12:00活動終了
Comment 吉元
photos 吉元
−お問い合わせ−
登別市ネイチャーセンター「ふぉれすと鉱山」
〒059−0021北海道登別市鉱山町8−3  TEL 0143−85−2569  FAX 0143−81−5808
Mail Address:momonga●npo-momonga.org(●を@に変更して送信してください)