特定非営利活動法人 登別自然活動支援組織モモンガくらぶ 登別市ネイチャーセンター ふぉれすと鉱山 本文へジャンプ
 NPO法人モモンガくらぶの公式ロゴ
   
2008年度 こうざんちょう森のようちえん活動
2008年6月22日(日)くもりのち霧雨14度 第4回こうざんちょう・もりのようちえん「てくてくお散歩むしさがし」
活動内容
朝は霧雨でぱっとしないお天気にも関わらず、たくさんの方が集まってくれた「てくてくお散歩むしさがし」の2回目。

セミもちっとも鳴いていないけど、今日は虫たちにあえるかな・・・?

虫探しゲームは前回よりも難しかったのか、みんななかなか見つけられません。
でも、最後には隠したシールのほとんどを見つけることが出来ました。

危ないスズメバチとウルシの注意を聞いたら、今回もトドマツ林裏の草のジャングルへ。

さあ!探すぞ!と言う間もなく、虫たちのほうからどんどんどんどん姿を現してくれます。特に、バッタたちがたくさん。ほとんどの親子がバッタを捕まえられたみたいでした。
そして、変な顔をした「シリアゲムシ」、たくさんのカタツムリ、水滴できらきら輝くクモの網、泡の中に隠れた「アワフキムシ」、そして今回一番の大物、「マイマイカブリ」ほか、たくさんの虫を見つけることができました。

今回は土を掘ってミミズも見つけました。いつもは虫を触れない女の子が軍手の上から手に乗せて嬉しそうにしている姿を見て、お母さんもびっくり。

遊歩道を虫探ししながらお散歩したあとは、お昼ご飯。
午後からはみんなそれぞれのペースで過ごす時間です。

たき火でマシュマロを楽しんだり。遊歩道のてっぺんまで探検に出かけたチームの「ヤッホー!」の声が聞こえてきたり。泥んこ遊びをしたり。イタドリ笛も大人気でした。

晴れていなくても、とっても楽しい時間が過ごせましたよ。

7月は「不思議!楽しい!草木染め」。いよいよ川に行きますよ。
申込み方法はTOPページのリンクを見てくださいね。

来月もお待ちしています。
参加者 合計 70名(うち 3歳以下5名、幼児33名、小学生5名、大人27名)
活動場所 もんきーパーク〜トドマツ林裏草原
スタッフ 大橋、北川
ボランティアスタッフ(敬称略) 紺野、伊藤し、杉山し、西野、中川、矢野、+小学生スタッフ 杉山は
活動時間 10:00〜14:00
Comment 北川
photos 大橋