特定非営利活動法人 登別自然活動支援組織モモンガくらぶ 登別市ネイチャーセンター ふぉれすと鉱山 本文へジャンプ
 NPO法人モモンガくらぶの公式ロゴ
   
2008年度 こうざんちょう森のようちえん活動
2008年6月15日(日) 晴れ 18度 第3回こうざんちょう・もりのようちえん「てくてくお散歩むしさがし」
活動内容
絶好のむし日和!

こんなお日様の暖かい日が好きなのは、僕たちも虫たちもおんなじ。
今日はたくさんの虫に出会えるはずです。

まずは小さな虫を探す練習をしました。
虫の色を真似した指先ほどの小さなシールが、もんきーパークのどこかに隠してあります。
その数60枚!ちょっと難しいかな?

でも、みんなの目はすごかった。
草の裏や木の根元など見つかりにくい場所に隠したのに、10分も経たないうちにぜ〜んぶ見つけてしまいました。
大人もけっこう夢中になっていましたね。

危ないスズメバチとウルシの注意を聞いてから、いよいよ虫探しへ。
トドマツ林とその周辺の草原が今日のあそび場です。
子どもの背丈ほどもある草原は、まるでジャングルみたい。

その草のジャングルは虫たちの住みか。
藍や緑のピカピカの虫、真っ白なふさふさの蛾、「絵の具みたい」なシャクトリムシ、小さな小さなバッタ、緑色がきれいなセミ・・・ほんとにたくさんの種類の虫たちに出会うことができました。あ、あまがえるもいましたよ。

捕まえたむしたちはプラケースに入れてじっくり見ましたが、とても暑そうだし、その場ですぐ放してあげました。

遊歩道をぐるりお散歩したあとは、お昼ご飯。
そこからはそれぞれのペースで過ごしました。

まだまだ虫捕りをしたり、とにかくたき火が大好きだったり、何度も木に上り下りしたり、冷たい池に足をつけてみたり。
イタドリ笛作りは、以外にも大人に人気でした。

みんな、今月もとっても楽しかったね。来てくれてどうもありがとう。
「こんな笑顔になってるのなかなか見ない」なんて言ってくれたお母さんもいました。

7月は「不思議!楽しい!草木染め」。いよいよ川に行きますよ。
申込み方法はTOPページのリンクを見てくださいね。

来月もお待ちしています。
参加者 合計 45名(うち 幼児22名、小学生3名、大人20名)
活動場所 もんきーパーク〜トドマツ林裏草原
スタッフ 笠間、北川
ボランティアスタッフ 梅田、北村、辻、中川、佐々木あ、杉山、矢野、杉山は
活動時間 10:00〜14:00
Comment 北川
photos 笠間