特定非営利活動法人 登別自然活動支援組織モモンガくらぶ 登別市ネイチャーセンター ふぉれすと鉱山 本文へジャンプ
 NPO法人モモンガくらぶの公式ロゴ
■今日のふぉれすと ’07の記録 ’06の記録 ’05の記録
2008年6月14日(土)曇りのち晴れ 18度 第2回もりもり森ン子くらぶ
活動内容 第2回のもりもり森ン子くらぶは「虫むしハイキング」&「Myはしづくり」です。
雨が降りそうな天気でしたが、みんなの元気で、空にあった重たい雲を吹き飛ばしてやりました。

子ども:「虫むしハイキング」
今日はふぉれすと鉱山から飛び出し、歩きながら虫を見つけるハイキングに出かけます。

まず自然の中からものを見つける練習をしてから、虫取り網とペットボトル虫かごを持って虫探しに出発しました。
練習の成果があったようで、歩いている途中でも葉っぱの裏を見て虫を発見したり、草むらの中の虫を発見していました。
活動前までの天気とは打って変わっての青空で、気温も上がってきたので、何度か休憩をしながら目的地の広場に到着しました。
そこで今日の最終目標の発表。
「みんなで協力してたくさんの虫を捕まえてくる!」
みんな一斉に広場に散っていき、バッタやゾウムシオサムシなど色々見つけました。
さしてもうひとつの最終目標。
「捕ってきた虫たちをみんなで返してあげよう!」
みんな「バイバイ」って言いながら返してたね。
今日はたくさん歩いたけど、へこたれずにみんなズンズン歩いていたね。
森ン子のみんなの体力にはビックリ!
今日も楽しかったよ。来月も楽しみにしててね。

おとな:「Myはしづくり」
前回の活動の中でやりたいという希望が出ていた「Myはしづくり」。
本日はモモンガくらぶの「ひげ工房」のみなさんに来ていただきました。
作り方の説明や刃物の使い方の説明もしてもらい、はしづくりに取り掛かりました。
最初は「時間内にできるの?」と不安な表情でしたが、だんだん形が見えてくると「楽しい!」という声が聞こえるようになりました。
焼きペンを使ったりクルミの油などで仕上げることができ、時間もぴったりで終了。
世界にひとつしかない「Myはし」なので、大切に使ってください。


今日のおやつの蒸しパンを親子で一緒に食べながら、今日の活動をお互い話し合っているのを見ると、「本当、森ン子くらぶっていいなぁ」って思いました。
こういう親子の会話が増えていくことを目指して、森ン子くらぶをやっていきます。

来月もぜひお待ちしてます。
参加者 7組(うち大人8名、対象の子ども7名、その他6名)
活動場所 ふぉれすと鉱山〜近郊の空き地
スタッフ 笠間、大橋
ボランティアスタッフ 庄司ふ、栗林、小野田(森ン子くらぶスタッフ)、星、高慶、荒木(ひげ工房スタッフ)
タイムスケジュール 13:30〜15:30
Comment 大橋
photos 笠間、吉元
虫むしハイキング
Myはしづくり
−お問い合わせ−
登別市ネイチャーセンター「ふぉれすと鉱山」
〒059−0021北海道登別市鉱山町8−3  TEL 0143−85−2569  FAX 0143−81−5808
Mail Address:momonga●npo-momonga.org(●を@に変更して送信してください)