特定非営利活動法人 登別自然活動支援組織モモンガくらぶ 登別市ネイチャーセンター ふぉれすと鉱山 本文へジャンプ
 NPO法人モモンガくらぶの公式ロゴ
   
2008年度 こうざんちょう森のようちえん活動
2008年5月25日(日)雨 12℃ 第2回こうざんちょう・もりのようちえん
活動内容
うすぐもりの中はじまった、5月は2回目の森のようちえん!
街中ではざんざん雨降りだったそうですが、山の天気は街とは違いますね。
今回もたくさんの参加者さんをむかえることができました。

どんな人が集まっているのかな?お互いのことを知り合うゲームをしたあとは、うたおどりで体と気持ちの準備体操。さらに絵本も読んじゃいます。
さぁ、用意ができたら春の探検にしゅっぱつだー!

さくらんぼの赤ちゃんを味わい、アリの行列、セミのぬけがら、サンショウの葉のにおい、虫探しとかたつむり、カキドオシのお花畑、池のオタマジャクシ…

途中から降ってきた雨にも負けず、そして雨だからこそ味わえる瞬間をだいじにしながら、たくさんの生き物に出会いました。

本降りになってきたので、はやめに切り上げて炊事棟へ。
つぎはヨモギ団子づくり&ササ茶づくり!
焚き火であったまりながら、おしゃべりしながら、みんなでワイワイ。
鉱山町産ヨモギとササの香りをたのしみ、美味しくいただきました。

雨が止みそうになかったので、お昼前でいったんプログラムは終了。
でも、みなさんは引き続き森トンハウスでお昼ご飯を食べていました。
最後には今回特別に、いま新しく作っている石釜小屋の建て前で、作ったよもぎ団子を餅投げしました!

来てくれたみなさん、ありがとうございました!
来月もたくさんのご参加、お待ちしています。
参加者 合計 30名(大人12名+幼児17名、小学生1名)
活動場所 もんきーパーク〜銀座通り
スタッフ 鈴木、笠間
ボランティアスタッフ 中川、紺野、辻、梅田、杉山、志水、矢野
活動時間 10:00〜12:00
Comment 笠間
photos 鈴木、笠間