2008年5月8日(木)晴れ 15℃ 鉱山ショート・ショートD(ガイドウォーク)
活動内容 今日も五月晴れの鉱山。
小鳥たちの歌声を聞きながら、ゆったり森の中のお散歩です。

途中、生活があった場所に植えられたスモモの花を愛で、ハクモクレンとキタコブシの違いを楽しみながら、牛舎奥林道へ。

目の前に広がる山々は、今が見ごろの春もみじ。
カエデ、カツラ、サクラの花と芽だし、ヤナギの葉っぱなど彩を散りばめた風景です。

エゾムシクイ、センダイムシクイ、ハシブトガラ、ヤマガラ、メジロたちの声を愛でながら林道を歩きます。

そして、本日お会いすることを楽しみにしていた、青い鳥、オオルリを発見!
みんなで、お目にかかることができました♪

木の花たちを見ながら、ゆっくりとお茶をして、本日のショートショートは終了しました。

次回は、5月30日(金)です。山の表情は、変わっているはずですよ!
参加者(敬称略) 合計 6名(大人5名、幼児1名)
活動場所 牛舎奥林道
スタッフ 遠藤、大橋
タイムスケジュール 10:00〜11:30
Comment 遠藤
photos 大橋、笠間
モモンガくらぶ トップ プロフィール 活動内容 活動計画 情報公開
■今日のふぉれすと ’07の記録 ’06の記録 ’05の記録
特定非営利法人 登別自然体験活動支援組織モモンガくらぶ