2008年4月29日(火)晴れ ちゃれぱく活動サポート
活動内容 去年もたくさんふぉれすと鉱山で遊んでくれた『あそぱく』さん。
その『あそぱく』を卒業した子どもたちが集まる『ちゃれぱく』さんが今年から誕生しました。

『ちゃれぱく』とは...
チャレンジ=挑戦して何かひとつでも達成できるようになることを目標にして、達成できた後に「ぱく」が待っているという内容です。

今日は、みんながいつも使っているふぉれすと鉱山をきれいにしよう!!ということで、 みんなでゴミ拾いをしました。

まずはじめに「ちゃれぱくのうた♪」をみんなで歌い、元気いっぱいにゴミ拾いをスタートしました。

大きなゴミ袋、火バサミを装備してグラウンド、もんきーパーク、遊歩道に散らばっていきました。

いつも遊んでいて気づかないゴミたちがどんどん出てきて、集めたゴミは、燃えるゴミ3袋、燃えないゴミ1袋ありました。

みんなでゴミ拾いをした後はお待ちかねの「ぱくたいむ」。
焚き火でマシュマロを焼くとのことなので、みんなで薪を拾ってこよう。
ということで、リヤカーを出動して遊歩道一周薪拾いツアーに出発。
すぐにリヤカーいっぱいの薪が集まりました。

たくさん体を動かした後のマシュマロはとてもおいしかったでしょう。
昼食のカレーライスもみんなペロリと平らげていました。

みんなのおかげで、ふぉれすと鉱山がとてもきれいになりました。
今年度もきれいになったふぉれすと鉱山でたくさん遊んでたくさん挑戦してね!!

来るGWのスペシャルウィークまでに周辺がとてもきれいになり、大変感謝しています。

みんなどうもありがとう!!
参加者(敬称略)

合計 37名(大人13名、小学生17名、幼児7名)

活動場所 グラウンド、遊歩道、もんきーパーク
スタッフ 大橋、北川
タイムスケジュール 10:00〜12:30
Comment 大橋
photos 北川
モモンガくらぶ トップ プロフィール 活動内容 活動計画 情報公開
■今日のふぉれすと ’07の記録 ’06の記録 ’05の記録
特定非営利法人 登別自然体験活動支援組織モモンガくらぶ