2008年3月25日(火)はれ  約8度 あそパクひろば活動サポート
活動内容 ”めぐみるく”さんの手が、なんだか、すごい匂いがするよ。
これは、”めぐみるく”さんが、フキノトウを沢山さわった匂い・・・。
春がきたんだ・・・。

みんなで、お散歩に出かけました。
まずは近所のおじいさんに出会いました。「最近、テンが、アブラミを食べにきたぞ」「小鳥たちがたくさん遊びにくるんだぞ」などと、教えてもらいました。
仲良くなったので、「お土産をもってくるからね!」と、おじいちゃんと話をしました。

森に行くと、いろんなシャンデリアに出会うことが出来ました。

いろんなヤナギの花のシャンデリア、ケヤマハンノキの花のシャンデリア、ミズナラの木の枯れ葉のシャンデリアなどなど・・・いろいろなシャンデリアを見上げました。

どんどん森に入っていくと、何かのフンがありました。匂いもかいで見ましたが、ぜんぜん匂いしませんでした。シカのフンだったようです。

川にも行きました。川では、子どもたちは長靴がビチョビチョになるまで、遊んでしまいました。
他にも、カエルに触れたり、そのタマゴに触れたり、キノコやフキノトウなど、いろいろと遊びながら
春の自然のなかで楽しみました。

最後にまたおじいさんのところに戻りました。フキノトウ、ノリウツギの花や、マツの葉、マツボックリなどいろいろな宝物をプレゼントしたり、畑を耕したり、畑の雪を溶かすために、土を雪にかけたりしました。

おじいちゃんとも、自然とも仲良くなった今日もあそパクでありました。

***********

そして、夜は夕暮れにお散歩にでかけましたよ。
「太陽が沈むか、沈まないかの時間が動物を見られるチャンスだ!」ということで、気配を消す練習をしてから、森へ行きました。

森では、いろいろと動物の気配を感じることが出来ましたよ。
参加者(敬称略)

報告未着

活動場所 ふぉれすと鉱山〜精錬所の川原、岩ヶ崎鉱跡周辺など
スタッフ(敬称略) 遠藤、西埜
タイムスケジュール 10:00〜14:00
Comment 西埜
photos 西埜
お母さんが作ってくれた、フキノトウクッキーだよ! さるのこしかけを観察 じいちゃん、おみやげだよ
フクジュソウも満開 ミズナラの芽を見る ヤナギのきらきらシャンデリア
鉱山のおじいちゃんと仲良くなる 春の匂いを感じる
池のなかで葉っぱのガイコツ見つけたよ 畑の雪を土で溶かそう! 夜の散歩、気配を消す練習
モモンガくらぶ トップ プロフィール 活動内容 活動計画 情報公開
■今日のふぉれすと ’06の記録 ’05の記録
特定非営利法人 登別自然体験活動支援組織モモンガくらぶ