モモンガくらぶ トップ プロフィール 活動内容 活動計画 情報公開
■今日のふぉれすと ’06の記録 ’05の記録
特定非営利法人 登別自然体験活動支援組織モモンガくらぶ
2008年2月9日(金)晴れ +7℃〜−7℃  キャンドルナイト(冬まつり前夜祭)
活動内容 日中は暖かく、つるつるリンクも最悪のコンディション、そんな中キャンドルつくりは進む。目標500基、ボランティア、スタッフは汗をかきかき超がんばりました。
だんだんと陽が落ちてくると気温も下がりはじめ、ついにマイナス気温となりました。やっと「らしく」なりました。キャンドルの配置も終わり、いよいよ点火です。みんなで約400個のキャンドルが薄暮にほの明るく灯りました。
冬の日暮れは早く、見事なキャンドルナイトの幕開けとなりました。あちらこちらで暖かみのある灯があたりをほんのり照らしました。「うわー」と歓声も上がり、「キャンドルプロムナード」と相成りました。
キャンドルに気をとられて歩いていると、ふと見上げるといつの間にか漆黒の大空には満天の星たちがきらきらと輝いていました。しばし雪床に寝ころんで仰ぎ見ていると、スーッと流星が一筋、キャンドルナイトにふさわしいプレゼントです。

たき火にはたくさんの焼き物が乗っかっている、いいにおいが立ちこめる頃、雪のステージには華やかな衣装の「ニワカーズ+1」の皆さんの演奏会が始まりました。「コンドルは飛んでいく」のころにはヤンヤンの喝采が飛ぶ。もう最高潮です。

一点、また一点が消える頃、キャンドルナイトは大いに盛り上がりつつ終了となりました。目標の500まであと一歩及びませんでしたが、十分満足いくものになりました。キャンドルつくりにご協力をいただいた皆様、ありがとうございました。
キャンドルナイトをお楽しみいただいた皆さんとボランティア(敬称略)

兼子浩、兼子孝、千葉、市村、杉山、尾崎、長田お、高慶、内田、野上た、野上あ、池田、今野、佐々木め、児玉、小野田、塚田、宇田、中原ひ、中原り、伊藤省、紺野、
庄司ふ、庄司浩、松田、西埜朋子、工藤さんご夫妻 他子ども14名  ボーイスカウト10名 西埜朋子、工藤さんご夫妻 イエティくらぶ20名  他4家族の皆さん  総勢75名程度 

活動場所 グランドほか
タイムスケジュール 9:30〜21:00
Comment MJ
photos MJ
柔らかな彩
ニワカーズ+1の皆さんの演奏
暗くなるとますます元気な子供たち
「キャンドルプロムナード」途中で雪で寝転がり星空を見る
何はともあれ「食欲」には勝てず
氷の滑り台でいつまでも遊ぶ

いつまでも続くキャンドルつくり…ありがとうございました