2008年2月2日(土)晴れ 約-2度
登別・サイパン中学生交流事業活動サポート(Saipan)
活動内容 年間平均気温27度!
常夏のサイパンから真冬の登別へ、中学生12人が有効都市交流事業でやってきてくれました。

昨日来道したばかりの彼ら、雪遊びなんて出来るのだろうか・・・と心配してたんですが、玄関から出るなり雪山にダイブ!激しく雪合戦がスタート!
その後はグラウンドへ場を移して、つるつる広場でのホッケー、築山でのソリ遊び、木登りなどなど、ハイテンションで遊びが広がっていきました。

さすがに旅の疲れや環境の変化も響いているのか、何人かは早目に施設内へ引き上げていきましたが、最後は残っていた子ども達と一緒にカマクラ作り。
でっかく積まれていた雪山に穴をあけて遊びました。

引率の先生は「雪はTVで見たことはあるけど触ってみたら冷たいし、とっても面白い!」と感激していました。

これから一週間ほど滞在してサンライバやくま牧場、札幌の雪祭りなどを見ていくそうです。
どうぞ北海道を満喫していってくださいね。
参加者

合計 22名(うち 大人6名 中学生12名 小学生4名)

活動場所 グラウンド
スタッフ(敬称略) 北川、西埜
タイムスケジュール 13:30〜15:30
Comment 北川
photos 西埜
さあ、いくよ〜! クリの木に登りました ササ茶を飲んでハイチーズ!
みすたーと一緒に 先生も一生懸命です 雪でピラミッドつくりました
かまくらを掘る
モモンガくらぶ トップ プロフィール 活動内容 活動計画 情報公開
■今日のふぉれすと ’06の記録 ’05の記録
特定非営利法人 登別自然体験活動支援組織モモンガくらぶ