2008年1月19日(土) 晴れ・曇り 
約−3℃〜約−9℃
モモくら主催 わんぱく自然体験 冬のキャンプ第1日目
活動内容 朝から冷え冷えで始まり、一日中気温が上がらなかったようです。しかし、参加してくれた子供たちは寒さを楽しんでいたように見えた2日のキャンプになりました。

「子供は風の子」と大昔から言われていましたが、今の子供だってやっぱり「風の子・雪の子」でした。スタッフが「寒くないか?冷たくないか?」と聞いても「だいじょ〜ぶ」と走り回っていました。最近の子供は軟弱なんて声も聞こえていますが、なんのなんの、今回参加してくれた子供たち元気いっぱいでした。

約−9℃、テントの中とはいえ、外で寝るのはかなり寒いです。一人のリタイアもなく朝までテントで寝ました。感想を聞くと、よく寝られた子もいれば、全然眠られなかった子、少し寝た子、いろいろでしたが、2日目も元気印をつけて大はしゃぎでした。
参加者 合計 19名(男子9名、女子10名)
活動場所 センター周辺、山神社周辺、秘密の広場など
スタッフ(敬称略) 長田お、兼子こ、伊藤は、栗林、庄司ふ、小野田、紺野、戸島、
ふぉれすと鉱山 遠藤、北川

バックサポート 兼子た、今野(モモくら)、吉元、松原
活動時間 10:00〜22:00
Comment MJ
photos MJ
第2日目へ
まずはアイスブレーク(和ませる手法)実施。
ゲームや自己紹介で参加者同士のつながりをつくる。目標は「笑顔で始まり、笑顔で終わる」
設営 まずは宿の確保です。各班がそれぞれ好みの場所を選定、テントを張ります。みんなで協力して建てました。
グランドの中に4張り設営しました
今日のお宿です。
で…、テント設営が終わったら早速ゆき遊びに入りました。定番のそり滑りと人気のながぐつアイスホッケーです。
今日のメニューはカレーライス、肉の争奪「氷上綱引き大会」開催です。
肉入りカレーライスか、はたまたベジタブルカレーライスか!気合い入れまくりの真剣勝負です。
なんと言っても夕食がかかっていますから…
角肉ゲットしたぜぃ!
みんなでつくります。それぞれゲットした食材を使ってカレーを作りました。
薪でぐつぐつと煮込みました。





どこの班のカレーライスもおいしく出来上がりました。
自分で作ったカレーを思いっきり食べました。
んで…、またそり遊びやホッケー、この時点で約−8℃。火遊びも楽しそうでした。
定番!ナイトチックな遊び、夜の山神社に出かけ、アクティビティなゲームです。ちょっと怖かった子もいたかな?
元気だった子供たちもいよいよ就寝。自分のテントに入って朝まで「ゆっくりおやすみー」
ふぉれすとの夜は更けて


この後も約−9℃を維持したまま朝を迎えました。
モモンガくらぶ トップ プロフィール 活動内容 活動計画 情報公開
■今日のふぉれすと ’06の記録 ’05の記録
特定非営利法人 登別自然体験活動支援組織モモンガくらぶ