2007年11月28(水) 晴れ −1度 室蘭幼児サークル「あそパクひろば」活動サポート  〜たのしい ふゆごもり〜
活動内容
今日のあそパクは「たのしい ふゆごもり」の読み聞かせから始まりました。
くまの親子が冬ごもりに備えて食べ物を集めたり、暖かい支度をするお話です。

もんきーパークに行ってみると、木やササで作ったおうちがありました。
最近、もんきーたちが作ったんですって。
でも、ところどころすき間だらけで、食べ物もあんまり集まっていないみたい。
そこで、くまさんたちのように冬に向けて準備をすることにしました。
木の枝や葉っぱを拾ってきて、かべのすき間をふさいだり。
窓ガラスに使えそうな氷を集めたり。
アカシアのお豆や、ふりかけみたいなタデの種、まつぼっくりにカエデの種、カラマツの葉っぱなんかをたくさん集めたり。
遊歩道のほうに行ってみると・・・何と、山ぶどうがどっさりなっているのを見つけました。
葉っぱが落ちる前は全然気づかなかったのに。
みすたーがツルを引っ張ってゆさゆさゆすると「ぼとぼとっ」。たくさんのぶどうが落ちてきました。
食べてみると・・・甘い!味が濃い!
霜がぶどうをおいしくしてくれたんですね。
くまの子どもみたいに、遊びながらたくさん歩いて、たくさん集めて、寒いのなんか忘れて楽しく過ごしました。
もんきーパークに帰ったら、焚き火にあたって、ソーセージや焼きいも、マシュマロを食べてほっと一息。たくさん遊んだから、おやつも美味しかったね。

いつもはスタッフが誘導して、みんな一緒に動くことが多いのですが、今日はもんきーパークを基点に、親子で思い思いに動いてもらいました。
活動中もぼくたちからの声かけはあまりしないようにしたんですが、子ども達はそれぞれに想像力を働かせて、遊びを展開していましたね。
ふぉれすと鉱山以外のところでも、こんな風に親子で自然の中で遊んでみてくれたら嬉しいです。

また遊びに来てくれるのを待っていますね。
参加者

合計 34名(うち 大人14名 幼児20名)

活動場所 もんきーパーク、遊歩道
スタッフ(敬称略) 西埜、北川
活動時間 13:10〜13:30 絵本の読み聞かせ、外に出る準備
13:30〜14:30 外での活動
14:30〜15:00 おやつ
Comment 北川
photos 北川
モモンガくらぶ トップ プロフィール 活動内容 活動計画 情報公開
■今日のふぉれすと ’06の記録 ’05の記録
特定非営利法人 登別自然体験活動支援組織モモンガくらぶ