2007年9月22日(土)晴れ もりもり森ン子くらぶ
活動内容

今回の森ン子くらぶは森の宝物さがし。
季節はだんだん秋に近づいてきて、木の実や種が多くなってきました。

ふぉれすと鉱山を出発して、きれいな花を取ったり、くっつく種やカエデやシナノキのプロペラの種でクルクル飛ばして遊んだり、ドングリもたくさん見つけました。
そして、秋の実り...ヤマブドウがたくさん実っていて、子どもたち、そしてお母さんたちも大盛り上がり。
「取って」、「取って」の嵐でした。たくさん取ったヤマブドウを何個か味見して、残りは今日のおやつに取っておくことにしました。

宝物さがしの後は、もんきーパークで木の実や種、花などを使ってクラフトをしました。
自分たちで取ってきた宝物たちをたくさん使って、すばらしい作品がたくさんできあがりました。

クラフトの後は、待ちに待ったおやつの時間。
今日は一人のおかあさんがパン生地を作ってきてくれて、ダッチオーブンでパンを焼き、取ってきたヤマブドウをジャム&ジュースにしていただきました。
ふっかふかのパンに甘酸っぱいジャム、濃厚なジュースにみんな大満足。
自然の恵みに感謝!ごちそうさまでしたぁ!!

今回も、身近な自然とたくさんふれあうことができたね。
また次回もたくさん自然と遊ぼうね。

参加者 合計 17名(うち大人 6名、子ども 11名)
活動場所 センター周辺
スタッフ(敬称略) 兼子(こ)、栗林、福澤、庄司(ふ)、吉元、大橋
活動時間 14:00〜16:00
Comment 大橋
photos 大橋
宝物さがしに出発! ふくろいっぱい取ってくるぞぉー ススキ気持ちぃ〜ね
カタツムリさんこんにちは せーの、ふぅーっ!! あれも種かなぁ?
ドングリがたくさんだぁ!! ふくろが..重たいなぁ... 何作ろっかなぁ〜
ここに付けるのかい? どぉ?すごいでしょ! おいしいおやつのできあがり!
モモンガくらぶ トップ プロフィール 活動内容 活動計画 情報公開
■もりもり森ン子くらぶ
特定非営利法人 登別自然体験活動支援組織モモンガくらぶ