2007年8月3日(金)−6日(月) ガールスカウト日本連盟北海道支部 年長支部キャンプ活動支援
活動内容
この数日は台風接近のために大雨。川の増水が心配されましたが・・・何とか大丈夫。

雨はしとしとと降っていましたが、予定通りの活動を楽しんでいただきました。

今回やってきてくれたのは、北海道、宮城、埼玉、神奈川、兵庫、福岡と、日本各地のガールスカウトの中高生の皆さんと、その引率の大人(リーダー)の皆さん。子どもだけでなく、大人の皆さんも一緒に満足していただけたようでした。

川又温泉、旭鉱へ出かけた日の夜は活動の振り返りが行われました。その中で、雨の中や川での活動で「どのような装備が必要なのか?」といったところを皆さんで話しあっていたのですが、さすがガールスカウトの皆さん、的を得た意見が次々と出ていて、装備についての講習にも真剣に耳を傾けていました。

「また必ず来ます」との声も何人かの方からいただき、大変光栄でした。
またのお越しをお待ちしています。
参加者 合計 43名(うち大人 20名、中学生14名、高校生4名、小学生5名)
活動場所 ふぉれすと鉱山、川又温泉、旭鉱、カマンベツ沢、発電所跡川原
スタッフ 北川、大橋、上田、遠藤
タイムスケジュール 3日 19時〜20時半 アイスブレイキング&翌日の活動選択
4日 9時〜15時 川又温泉、旭鉱MTB(選択活動)
   20時〜21時 活動振返り&装備講習
5日 9時〜11時半 カマンベツ沢遊び、鉱石拾いとアクセサリ作り(選択活動)
   13時〜15時半 クマザサ茶作り、マイ木槌作り、鉱石拾いとアクセサリ作り(選択活動)
※6日は活動サポートなし
Comment 北川
photos 北川
  
旭鉱の遺跡 装備の振返り カマンベツ沢遊び
鉱石アクセサリ 木槌作り 川又温泉の途中
モモンガくらぶ トップ プロフィール 活動内容 活動計画 情報公開
■今日のふぉれすと ’06の記録 ’05の記録
特定非営利活動法人 登別自然活動支援組織モモンガくらぶ