2007年8月1日(水)晴れときどき曇り ふるさとの川を知ろう第1日目
活動の様子
宮下式ろ過装置をつくって水生昆虫の生態をより知りたい!そんな思いから始まった講座です。水生昆虫になじみのない参加者もおおかったので、ちょっと詳しくなろう○×クイズ、のアイスブレーキングののち、この装置を発案した宮下さんの指導の元、簡単に仕掛けを教えてもらって、いざ、河原へ。水生昆虫ってどんなところにいるの?というのを実際に見て、そして、水槽づくりに必要な河原の石ころを拾ってきました。
この水槽の装置、実は身近なホームセンターで買いそろえられる納得の材料ばかり。こんなもので作れるのか!いや、こんな工夫をしているよ、といろいろ教えていただいてから、実際に作り始めました。簡単そうに見えて少し難しくやや苦戦気味でしたがなんとか取り終えました。川の水も汲みにいったらなんとか完成まであとひといき。ここから、透明の水にかわっていきます…。
参加者 18人、オブザーブ6名(大人2名、子ども22名)
活動場所 ふぉれすと鉱山ネイチャーホール、銅精錬所跡前河原
タイムスケジュール 10:00 オリエンテーション・自己紹介
10:30 河原へ(水生昆虫探しと水槽用の砂利採取)
12:00 センター帰着、昼食
13:30 水槽づくり開始
16:30 自由時間・川遊び(希望者のみ)
18:00 シャワー・夕食
19:45 ナイトトラップをみに(水生昆虫成虫を探そう)
22:00 就寝
講師およびスタッフ(敬称略) 講師:宮下力氏
戸島み、庄司ふ、戸島さ、兼子た、今野、紺野、佐々木め、兼子こ、庄司ひ、大橋、吉元
Comment 吉元
photos 吉元
第2日目(8月2日)へ
第1日目(8月1日)
■装置のための素材探し
■装置製作
←番外編 自由時間を楽しむ子どもたち
■夕食の模様
■ナイトトラップ
モモンガくらぶ トップ プロフィール 活動内容 活動計画 情報公開
■今日のふぉれすと ’06の記録 ’05の記録
特定非営利法人 登別自然体験活動支援組織モモンガくらぶ