2007年7月29日(日)曇り こうざんちょう・もりのようちえん(のんびりコース)
参加者

45名(うち大人20名、幼児20名、その兄弟5名)

スタッフとサポーター

梅田、西野、中川、小野田、杉山、成田、山下、河上、矢野、参加者兼佐々木(め)、紺野(モモンガくらぶボランティア)
斉藤、辻、森岡(文化女子大学生)
西埜(鉱山スタッフ)

活動内容

今日はもりのようちえんのんびりコースの日でした。
月一回のもりのようちえんをみんな楽しみにきてくれたようです。
しっかり「もりのようちえん」スタイルで集まってくれました。
始まる前から虫を探したり、赤い木の実を集めたりと、いろいろとあそんでいましたね!

今日もヨモギを、大人もこどもも本気で集めまくりましたよ!
草が繁茂していて、ちょっとジャングル気分の森をみんなで歩きました。
途中、河上さんのアメリカンジョークの入った自然ガイドも、保護者向けに展開されました。

そして、森を抜けたら、一面の川原です。
今日はここで、草木染をしましょう!

ヨモギから色をもらうことどんな色になるか、どんな模様になるのかわくわくしながら、みんなで作業工程を重ねていきます。

途中途中、周りの川で沢山遊びました。
やっぱり、広々としている場所、変化にとんだ地形、生き物がいること、などなど、みんな自然の中が大好き!
とことん川で遊んでいましたね!

さあ、今日出来上がりは?というと・・・、とっても素敵に仕上がりましたよ!


今は、どこでも色のついた服を簡単にかえるから、色なんて、自然かたもらえるなんて、ふつう思いもよらないけど、あそんだり、草木染をしたこと、この経験が子どもたちにとって、「自然と人はつながっているんだなあ」と、なんとなく、心の奥に残っているとうれしいなあ。

活動場所 鉱山町の大村さん家まえの川原
活動時間 10:00〜14:00
Commen 西埜
photos 西埜
モモンガくらぶ トップ プロフィール 活動内容 活動計画 情報公開
■こうざんちょうもりのようちえん
特定非営利法人 登別自然体験活動支援組織モモンガくらぶ