2007年7月21日(土)〜22日(日) 07わんぱく自然体験活動「キャンプ夏」
22日(日) 晴れ 暑い
活動の様子
早朝からハイテンションの子もいれば、まだ寝ぼけたような子もいるけど、気分は良さそうです。今日は朝から快晴で、活動に弾みがつくようです。
手作りホットドックで朝飯をすませ、テントの撤収と周辺のゴミ拾い、すっかりきれいにしたところで、いよいよ川又温泉へと向かいます。朝から子どもたちは「今日は川遊びをするの?」とリーダに聞いてくる。
パラピッツから川又温泉の入り口までマウンテンバイクで移動します。いにしえの歩道は徒歩で川又温泉まで歩き、プ〜んとかすかな温泉の香り、もうすっかり定番となった川又温泉プログラムはいつも大好評で、ぬるいとはいえ、やっぱり温泉、いつまでも浸かっていたい。が、これからが本番、白水川に移動してエメラルドグリーンの清流と戯れます。突然はっとするような流れが飛び込んできて、子どもたちの目がキラ〜ンと輝く、」ドボーン」いきなり飛びこびが恥じましました。「まてまて、装備の点検が先だぞ!」はやる子どのたちを制して、ヘルメット、ライフジャケットの紐を締め直して、再び「ドッボーン」「ワー、キャー」と深みに飛び込んでいった。天然のウォーターースライダー、冷水温泉、遊びの天才たちが清流と仲良くなっていきました。自然の中で遊ぶ子どもたちの姿は最高に楽しそうです。水は結構冷たく、寒いと言いながらも何度も水の中に入っていきました。

最後の行程はマウンテンバイクでセンターまでの移動です。子どもたちに最後の気合いを入れて、冷えたからだが汗をかく頃無事に到着、2日間の日程は終了しました。
参加者 合計 16名(男子10名、女子6名)
活動場所 パラピッツの森&川原と川又温泉
第2日目
タイムスケジュール
7:00〜8:00食事〜テント撤収&周辺清掃→8:40パラピッツ出発→川又温泉到着9:35〜川又温泉出発10:05→白水川10:30〜11:00→センター到着12:05〜片付け、シャワー、着替え、昼食〜14:00解散
スタッフ(敬称略) キャンプスタッフ:L長田お、兼子こ、伊藤、庄司ひ、小林(2)、吉元、西埜、大橋、松原、
後方サポートスタッフ:兼子た、庄司ふ、紺野
Comment MJ
photos MJ
第1日目(7月21日)へ
  
第2日目(7月22日)
朝食は具たっぷりのホットドックです
遊んだ後はきれいにします
アクティビティな「わんぱく」
温泉はいいな〜の図
清流に遊ぶ「わんぱく」たち
2日間の締めくくりにふさわしいエメラルドグリーンにとけ込む子どもたちでした
モモンガくらぶ トップ プロフィール 活動内容 活動計画 情報公開
■今日のふぉれすと ’06の記録 ’05の記録
特定非営利法人 登別自然体験活動支援組織モモンガくらぶ