2007年7月10日(火)−11日(水) 室蘭市立桜ヶ丘小学校5年生宿泊学習サポート
<10日>天気 くもり 気温 19度 2時15分〜15時半 トレッキング@発電所跡〜滝の沢橋下 20時〜21時
<11日>天気 くもり 気温 16度 9時〜11時 水生昆虫探し @精錬所跡
活動内容
10日 10時50分〜15時
    トレッキング@滝の沢橋下〜カマンベツ川原
    19時〜21時半
    夜のかくれんぼ@グラウンド
11日 8時半〜11時
    川遊び@発電所跡川原

1日目は約1.5kmのリバートレッキング。
水の冷たさに驚きながらも、高めの気温に助けられて楽しく川登りをしました。
足もつかない深い淵を泳いでみたり、急な瀬の中をわざわざ通ってみたりしながら、カマンベツの4mの砂防ダムの下に到着。下から見上げる高さに驚きながらも、お昼を食べたあとは次々と飛び込みにチャレンジしていました。

その夜は、ふぉれすと鉱山のグラウンドで「夜のかくれんぼ」。
施設の電気も全て消しているので、グラウンドは本当に真っ暗。
その辺にうずくまっていても見つからないほど。
開始前の説明では、「真っ暗闇の中電気もつけずに隠れる」という状況に何ともいえない緊張感が子どもたちの中に漂って、いい顔をしていました。
しかしいざ始めてみると、暗闇の中での「ハンティング」は野生の血が蘇るのか、猛烈なハイテンションであっという間に時間が過ぎました。

2日目は近くの川原で思いっきり川遊び。前日は登場しなかったボートやチューブを使って急な瀬を流れる「プチラフティング」が大人気でした。
気温が低く、かなり寒かったのですが、元気に川遊びを楽しんでいました。

参加者 合計 26名(うち大人 4名、小学生22名)
活動場所とタイムスケジュール 1日目:滝の沢橋下〜カマンベツ川原、グラウンド10時50分〜15時
2日目:発電所跡川原8時半〜11時
スタッフ 北川、上田
Comment 北川
photos 北川
短い瀬でもけっこうな迫力です 深い淵で優雅に漂っています でもやっぱり寒かった〜
モモンガくらぶ トップ プロフィール 活動内容 活動計画 情報公開
■今日のふぉれすと ’06の記録 ’05の記録
特定非営利法人 登別自然体験活動支援組織モモンガくらぶ