2007年7月7日(土)快晴 第4期KoNG養成講座(第二回)
2007年7月8日(日)快晴
受講者(敬称略)第1日目 福澤、栗林、佐々木(め)、小野田、伊藤(省)、内田、大橋、北川、佐々木(あ)、柏木、伊藤(義)
受講者(敬称略)第2日目 福澤、栗林、佐々木(め)、小野田、伊藤(省)、内田、大橋、北川、佐々木(あ)、柏木、伊藤(義)、中川、田中
講師(第1日目) 西埜、遠藤
講師(第2日目) 松原、兼子
スタッフ&サポート 兼子こ、庄司ふ、
内容(第1日目) 午前中は、鉱山町の歴史についての座学を行いました。
そのあと、実際に歴史のあとを訪ねました。

最盛期には、2000人近くの人々が暮らしていた史跡を訪ねしばし歴史のロマンに浸っていました。

午後からは、野鳥講座でした。
講師の遠藤さんから、野鳥のすばらしさや魅力を教わったあと実際に、牛舎奥方面へ調査に出かけました。

オオルリ、アオジなどたくさんの種類の鳥たちが受講者の皆さんを
迎えてくれました。
内容(第2日目) 午前の部は植物の調査と同定を学びました。
3班に分かれ、各林道の植物を調べ、サンプルを採取、同定作業をして、データの構築を行いました。難解な専門用語と格闘の末、各班ともほぼ同定をして調査用紙に種名、植生環境などのデータを記入しました。

午後からは午前中に収集したデータを元に、パソコンを使ってデータ入力、データ構築仕方の講座をしました。
活動場所と時間 ネイチャーホール、センター周辺
Comment&photos 兼子こ
<第1日目(7月7日)>
  
<第2日目(7月8日)>
モモンガくらぶ トップ プロフィール 活動内容 活動計画 情報公開
■今日のふぉれすと ’06の記録 ’05の記録
特定非営利法人 登別自然体験活動支援組織モモンガくらぶ