2007年6月23日(土)くもり晴れ 暑い 第2回ながぐつレンジャー
100015:00
スタッフ 大橋、遠藤
ボランティアスタッフ 高橋、長田、野上、佐々木(ながレンチーム)
内容 今日は、ながぐつレンジャー2007の第2回目の活動日です。
今回のお仕事は…『ふぉれすと鉱山植樹祭』!
一見森がたくさんあるようにみえるコーザンの森ですが、実は、ササだらけで、木が大きくなれない場所もあります。
…そんな場所へ、木を植えて、森になる手伝いをしてほしい…
という依頼が、ながぐつレンジャーのみなさんへやってきました。

まずは、トドマツ林の下に生えている木のあかちゃんをすこしおすそ分けしてもらいます。
ナナカマド、エゾヤマザクラ、ホオノキ、キタコブシ、ミズナラなど7種類の木の赤ちゃんを集めます。

そして、ササだらけだった土地に木の赤ちゃんたちを植えやすいように高学年チームは、根っこを掘ったり、倒木を片付ける作業を行ないました。

午後からは、ササだらけだった部分をさらに掘り起こして、引越してきた木のあかちゃんを植えていきます。

ちなみに…昨年のながぐつレンジャーがサクラの木がねずみに食べられないようにと
サクラの木にホースを巻いてくれました。それをはずす作業も合間をみて行ないましたよ。

そして、仕事のあとには…
お母さんたちが作ってれた、手作りゼリーの登場♪
とても、とても美味しかったです♪

次回は、全身びしょぬれになって行なう仕事が待っているかも!?

今日はありがとう!ながぐつレンジャーの諸君!!
モモンガくらぶ トップ プロフィール 活動内容 活動計画 情報公開
■ながぐつレンジャー ■07募集ポスター
特定非営利法人 登別自然体験活動支援組織モモンガくらぶ