2007年6月20日(水) 快晴 22度 白菊幼稚園年長親子レクリエーション
活動内容
年長さんの親子260名!スペシャルウィークの1日分に匹敵するこの人数を受け入れるのは、ふぉれすと鉱山としても初めてのことでした。

活動の形式は、まさに「ミニ」スペシャルウィークといった感じにしてみました。
グラウンドを中心に、4つの遊び場をセッティングし、自由に遊んで回れる遊園地形式です。

○森のお散歩
 探検カードに書かれた課題をクリアしながら遊歩道をお散歩。
  「じぶんのかおよりおおきなはっぱをみつけよう!!」
  「ささであそぼう!!(ささぶね、ささぶえ、ささあめなど)」
  「かいだんをつかわずにのぼろう!!」
 などなど。お母さんも一緒になってお散歩を楽しんでいました。

○もんきーパーク
 いつもおなじみ、焚き火やブランコ、丸太で遊べる、ふぉれすと鉱山の人気スポットです。
 ブランコなどの遊びはもちろん、この日は幼稚園から持参されていたマシュマロを焼きに、焚き火の周りに人だかりができていました。
 
○トドリンパーク
 新登場!木の間に張り巡らしたロープを伝ったり、滑車ブランコで遊んだり、木と触れることのできるあそび場です。ロープに乗ってびよんびよんと、お母さんたちもかなり楽しんでいました。
築山に隠れて目立たないのが玉にきずでした。

○どろどろパーク
 こちらは久々登場!築山の脇に水路から水を引き、どろどろべちゃべちゃのあそび場に。
 一度入るとはまってしまうのがこの場所。最後までずっと遊んでいる子も何人かいました。
 お母さんたちは冷や冷やした顔をしつつ、自由に遊ばせてくれていました。
参加者 260名(うち大人 135名、幼児125名)
活動場所 ふぉれすと鉱山周辺
スタッフ 北川、吉元、大橋、上田、西埜、KoNG高橋
タイムスケジュール 10時30分〜11時30分
Comment 北川
photos 北川、吉元
年長さんの親子の皆さんです さっそく森のお家を訪問
とりあえず山に登っとこう! のんびりと歩いています 先生の作った「探検カード」
道を外れた森の中へも行きます マシュマロ焼きは大人気 ブランコ二人乗り
こちらは園児の妹さんかな? 行列のできるロープウェイ 木の微妙なしなりが伝わるブランコ
お母さんたちもびよんびよん 一度入ったらやめられない! うーん、おいしそう
ドラムカンにも入っちゃえ! 遊歩道をみんなで歩きました いろいろ発見もあったのかな?
モモンガくらぶ トップ プロフィール 活動内容 活動計画 情報公開
■今日のふぉれすと ’06の記録 ’05の記録
特定非営利法人 登別自然体験活動支援組織モモンガくらぶ