2007年6月14日(木) 晴れのち曇り 約20℃ 室蘭市立星蘭中学校1年生 炊事遠足サポート
活動内容
前日に引き続き、暖かい日となりました。
こんな日はやっぱり、屋外で汗をかきながら動き回るのが一番ですよね。

今回は鉱山町の自然を楽しむこんな3コースです。
MTB(カマンベツ橋先・カマンベツの沢) 担当:北川
川遊び(滝ノ沢橋下) 担当:西埜
クマザサ茶作り(ネイチャーセンター周辺) 担当:大橋
<MTB>
集合したときからノリノリのMTBチーム。カマンベツ橋を越えた先の見晴らしまで行ってきました。眼下に見えるのは、何とも涼しげなカマンベツ沢。「見てると、入ってみたくなるよね?」 ということで、沢へと足を伸ばしました。何人かは全身ずぶ濡れになるまで水に浸かって、MTBも水遊びも短時間ながら満喫してくれたようです。 (Comment:北川)
<川遊び>
川遊びコースは、ライフジャケット・ヘルメットを装着し、近くの川原まで歩いていきました。今日はなかなか暑い日ではありましたが、やっぱり川の水は冷たかったです!でも、みんなで川にプカプカ浮いてみたり、飛び込んだり、ハナカジカを網ですくってみたりと、川にどっぷりとつかっていましたよ。帰るころにはみんなブルブルと震えながらも、いい表情をしていましたよ! (Comment:西埜)
<クマザサ茶作り>
蝉の鳴き声を聞きながら、クマザサの葉っぱを集めに、遊歩道を歩きました。笹舟や笹笛を作りながら、若い葉っぱをざる一杯に集めました。食堂に戻ってきて、集めた葉っぱを細かく切ってから煎って、煮出して飲みました。摘みたての新茶のお味は...「笹の味がしておいしい」とのことでした。その後、川遊びチームがブルブル震えながら寒そうに帰ってきたので、クマザサ茶を振る舞っていました。温かいお茶にみんな満足していましたよ。 (Comment:大橋)
参加者 合計 64名(大人6名、中学生58名)
活動場所 滝ノ沢橋下、カマンベツ橋先・カマンベツの沢、ネイチャーセンター周辺
スタッフ 北川、西埜、大橋
タイムスケジュール 10:00〜11:30
Comment 大橋
photos 北川、西埜、大橋
  
こんなに細かく刻みました ただいまきざみ中 ササ茶のお味はいかが?
もうびしょびしょ 目の前の崖にドキドキ
モモンガくらぶ トップ プロフィール 活動内容 活動計画 情報公開
■今日のふぉれすと ’06の記録 ’05の記録
特定非営利法人 登別自然体験活動支援組織モモンガくらぶ