2007年 5月23日(水)快晴

幌別中炊事遠足

活動内容
□ネイチャーガイド 担当:北川
□鉱石探し 担当:西埜
□MTBツアー 担当:上田
□ネイチャークラフト 担当:学校の先生
□クマザサ茶作り 担当:学校の先生
今回の活動は5コースご用意し、午前中の1時間半ほど自然体験を楽しんでもらいました。
とにもかくにもお天気が良かったです。これ以上ないくらいの大快晴。こんな日に外に出ればそれだけで気持ちいいですよね。さて、ふぉれすと鉱山スタッフ担当分のプログラムの様子です。
<ネイチャーガイド>
ふぉれすと鉱山グラウンドから向かいの池を経由して、山神社まで行ってきました。
テーマは「のんびりお散歩」&「普段見ないものを見つけよう」。
カエデやナガハグサの花、おたまじゃくしの口、抜けたてのエゾハルゼミの抜け殻・・・
などなど。短い時間ですがトピック満載でした。
特に、おたまじゃくしは皆さん熱中していて、20分くらい池の周りで過ごしてしまいました。

生徒さんからは「のんびりできた〜」「面白かった〜」などの感想をいただきました。

□ネイチャーガイド 担当:北川
<鉱石探し>
精錬場あとの川原へ出かけて、きれいな鉱石を狙いました。
ふぉれすと鉱山から20分くらい、のんびり自然観察しながら歩いてお目当ての川原へ到着。
今日の狙いは水晶・・・ですが、まずは水晶がどんなものかは知らせずに好き好きに探してもらいましたが、10分くらいすると「何かきれいなの見つけた!」との声があちこちから上がるようになりました。

たいてい、川に行くと自然と「石投げ」が始まるのですが、今日の生徒さんたちは最初から最後まで熱中して探し続けていました。
□鉱石探し 担当:西埜
<MTBツアー>
カマンベツの眺望を見に、マウンテンバイクで出かけました。
念入りな乗り方講習とふぉれすと鉱山敷地内での練習のあと、カマンベツへの砂利道を進みました。

寄り道しながらのんびり進み、目的地に到着。
快晴のため、素晴らしい景色を見ることができました。

景色を楽しんだ後は、川原へ降りて涼しげな水辺でのんびり・・・
のつもりでしたが、こちらは石投げが大流行。10分ほどの滞在でしたが、ひたすら川に向かって石投げを楽しみました。
□MTBツアー 担当:上田
クマザサ茶、ネイチャークラフトも野外での素材集めをいろいろ寄り道しながら楽しんでいたようです。
その後の炊事も順調だったようで、短い時間ですが解放された時間を楽しんでもらえたのではと思います。
Comment Mista
photos Mista、Monkey
  
おたまじゃくしに夢中です 今日のお宝を見せっこ
もんきーパークでのんびり
モモンガくらぶ トップ プロフィール 活動内容 活動計画 情報公開
■今日のふぉれすと ’06の記録 ’05の記録
特定非営利法人 登別自然体験活動支援組織モモンガくらぶ