2007年4月30日(日) ワンディハイク
参加者 18名
スタッフ 12名
内容

真っ先に春の息吹を感じることができる「ワンディハイク」が、絶好のハイキング日和で開催されました。ハイキングの途中で、ヤナギの芽吹きを見たり、ナニワズの花が咲いているの見て、匂いをかいだり、ウグイスやミソサザイのさえずりやエゾアカガエルの鳴き声を聞いたり、たくさん春の発見をしながら、ゆっくりと歩きました。お昼は、待ちに待った山菜づくしの豪勢なメニューでした。フキ、フキノトウ、ハンゴウソウ、ギョウジャニンニク、ヨモギ、オオウバユリ、イラクサ、ツクシ、ササタケ、コゴミの天ぷら、そして、ヤマベのネギソース仕立てが所狭しと並んでいました。みなさん、歩いた以上のエネルギーを補給していました。目や耳や鼻、そしてお腹でも「春」を堪能できるハイキングとなりました。

大橋記
ナニワズの花はどんな匂いかなぁ? 鳥を見つけるのに大忙し
木の芽出しを発見。葉っぱは何枚かなぁ? 本日のお品書き
いろんな山菜を天ぷらにしました みなさん、お疲れ様!!
モモンガくらぶ トップ プロフィール 活動内容 活動計画 情報公開
■今日のふぉれすと ’06の記録 ’05の記録
特定非営利活動法人 登別自然活動支援組織モモンガくらぶ